靴を作るには様々な道具が必要です。

『釘』もその一つ。

ただ、一言に『釘』と言っても様々な形をし、全て用途が違います。

Shoes Nailと呼ばれる物、Tacksと呼ばれる物。

大きさも長く太い物もあれば短く小さい物もあり様々。

 

完成時にはこの釘は目に触れる事はありません。

ですが使われた跡を確認する事が出来ます。

 

それは、バックストラップの横に小さく存在している穴です。

踵の高さを決める事と、芯材を固定する為に釘を打った名残です。

職人が丹精込めて作る過程で残した跡。

実はそんなところに隠されているのです。

kugi.bmp

kakato.bmp

Designer