新しい画像 (3).png

 

店にいると消防車が威勢よくサイレンを鳴らして出動していく。
まるでNYを舞台にした映画の1シーンのようだ。

REGAL Shoe & Co. のあるこの通りは かつて“文化屋雑貨店”やアパレル
ショップなどがあり、ファッション的な側面がクローズアップされる
にともなって、いつからか、渋谷消防署に由来して“ファイヤー通り”と
呼ばれるようになった。

現在もここにはセレクトショップやインテリアショップ、古着屋、帽子屋など
個性的なショップが存在感を競い合っている。

シューズブランドの話で言えばイエローブーツのTimberlandのショップが
日本で最初に出来たのもこのファイヤー通りだったし、ローファーで知られる
G.H.Bassのショップもかつてこの通りにあった。 そして現在は英国Clarks
のショップがある。この様にシューズブランドとファイヤー通りはとても縁が深い。

REGAL Shoe&Co. はサブカルチャーの歴史をもったこのファイヤー通りを拠点として
靴を通した世界観を発信しつづけていきたいと思う。

Planner